キャッチコピーとデイサービスのイラスト

介護される方の悩み

介護する家族の悩み

あなたの介護に関するお悩みをお聞かせ下さい

高齢化、核家族化の進行により、老老介護の問題が深刻になってきました。
また、子や子の配偶者が介護するケースも大きな問題を抱えています。
民間の平均賃金が低い水準のまま推移している状況では、夫婦共働き家族も多く、経済的負担・時間的負担・体力的負担・精神的負担となって家族様を苦しめているのではないでしょうか?

ニュースによって語られる「介護」のイメージはいつもマイナスです。
「介護」は本当に辛いものなのでしょうか?介護をする側もされる側もハッピーになれる方法はないのでしょうか?

松戸のデイサービス ふらわーはうすはご家族の介護でのご負担を少しでも肩代わりし、介護する側される側双方の幸せな老後生活、または親孝行の時間を過ごせるようサポートを行っています。 あなたのお悩みをなんでもお聞かせください。
小規模だからこそできる小回りのきくデイサービスでお待ちしております。

ふらわーはうすの説明

松戸のデイサービス ふらわーはうすでは自分の親や家族を看るつもりで皆様をお迎えします。
「無理かな」「こんなこと頼んだら失礼かな」・・・そんな遠慮はいりません。
どんなことでも身内に頼むような感覚でご相談ください。
私たちは介護を通じて皆さまから頼られることが何よりの喜びです。

送迎サービス

車いすで車に乗りこむご利用者様

松戸市内であればどこでも送迎いたします。
希望の時間に合わせてお迎えにあがり、支度のお手伝いもさせていただきます。
早い時間、遅い時間の送迎にも対応します。
遠慮なくご相談ください。

自由な過ごし方

トランプを楽しむご利用者様

ご来所いただいての過ごし方はそれぞれ自由です。
世間話、手芸、トランプ、将棋、カラオケ、お散歩、買い物etc. もちろん、何もしなくてもかまいません。
入浴時間、お食事の時間等々、他の方のペースに合わせる必要はありません。
食べたい時に食べる、お風呂に入りたい時に入るのがふらわーはうす流の過ごし方です。ひとりひとりに向き合ったサービスを行っています。遠慮なくお申し付けください。

柔軟な対応

ご利用者様の手をとる介護士

介護のプロとしてサービスする一方で、お友達や自分の家族を迎え入れる感覚で対応させていただいております。
介護に関するお悩みがあればいつでもお聞きします。お仕事等の都合で送迎の時間の変更などもできる限り対応させていただきます。
小規模デイサービスでしかできない小回りのきくサービスを行っております。

親孝行したいときには、親は無しが出発点

代表 花野井厚志
代表 花野井厚志

こうした仕事に携わる者ではありますが、私には「介護論」みたいなものを語る気はまったくありません。ただ私自身、両親を在宅で介護した経験者であり、それを体験した人間にしかわからないであろう精神的、肉体的苦痛は、充分に理解しているつもりです。それ以上に「親孝行したいときには、親は無し」を痛感した経験者でもあります。そこが出発点なんです。

今年(平成27年)12月で、おかげさまで「ふらわーはうす」は開所10周年を迎えます。10年前に、私は福祉系の学校で専門知識を学んだわけでもなく、会社の経営も全く経験がなかったのに、困っている人たちの力になりたい、という思いと勢いだけで始めてしまいました。それでもなんとか今まで続けてこれました。正直に言って、楽しいこと、嬉しいことばかりではありませんでした。どちらかと言えば、辛かったこと、苦しかったことのほうが多かったかもしれません。それでも今まで続けてこられたのは、やはり利用者さん達の素敵な笑顔に励まされ、ご家族様に喜んでいただけ、そして何より素敵な仲間たちに恵まれたおかげであると思います。

未だに「俺みたいな人間が、偉そうにこんな仕事をさせていただいていて良いのだろうか?」と悩むこともあります。でもそんな時は自分に言い聞かせるようにしています。

目の前にいるじいさん、ばあさんたちに居心地の良い場所を提供し素敵な笑顔を見せていただき、小規模ならではの小回りのきいた対応でご家族の介護に協力し喜んでいただき、そして働いてくれている仲間たちが楽しいって思ってもらえたら、うちはうち、俺は俺で良いじゃん、って。

ど素人だからこその良さって絶対にあると思います。私は敢えて頭でっかちのプロにはなりたくないと思っています。

他所のデイサービスでは対応が難しくて断られてしまったような方、是非私たちに協力させてください。